HOME >> 食べられる段ボール >> ダンボールと動物の危機

ダンボールと動物の危機

ダンボールなどが好きな動物というのは案外居るもので、猫などがそれらに入ったり、ハムスターやウサギがそれらを齧ったり何ていう事はよくある話だと思います。

ですがよくよく見てみると、それらウサギなどがダンボールを食べてしまっているところを発見した、なんていう人も居るのではないでしょうか。

確かに遊び道具としてはよく使ってくれると思いますし、動物にとってはいいストレス発散になると思われますので、あまり取り上げたくないと思う人も居るかもしれません。

それでもダンボールなどを噛んで飲み込んでしまうことで、万が一それが腸の流れなどを悪くしたりお腹を壊すきっかけになってしまえば、その動物は亡くなってしまう恐れもあるのです。

そう感がると、簡単にそれらを与える事は難しいでしょう。

それに実際ウサギなどは特に、遊び方を見つけることがとても上手なものです。

おもちゃを与えればあれやこれやと遊びまわるような動物なので、ダンボール一つを離してしまっても、また何かしら新しい遊びを発見してくれると思います。

なのでそこまで不覚は考えず、動物の調子が悪くならないようにだけ考えて対策していくといいと思います。

動物を飼う上ではそれらが好むものなどを見つけるのは案外簡単なのかもしれませんが、それらが安全なものかどうかをしっかりと考えておく事をお勧めします。


食べれる段ボールは情報収集にお役立てください。

段ボールが食品に入っている問題とは別に、段ボールを使って肉やチーズを燻製にもできるのです